横浜で女性専用ジムをお探しならNUDGEへ!ジムに通う前に知りたいポイント

【横浜】女性専用ジムへ通うときのポイントとは?

女性専用ジムには、様々なプログラムがあります。話題の暗闇フィットネスではトランポリンやボクシング、ダンス、ヨガなど実に多彩です。どのジムに行けばよいのか、迷ってしまう方もいるでしょう。今回は、ジムに通う前に知っておきたいポイントについてご紹介します。ジムに通うメリットや準備するもの、選び方や通う頻度など、ぜひ参考にしてみてください。

【横浜】女性専用ジムに関する基礎知識を解説!

横浜で女性専用ジムに通うことを検討されている方も多いでしょう。検討するにあたって、インターネットでリサーチしたり、実際に通っている方の話を聞いたりなど、既になんらかの行動を起こしている方もいらっしゃるかもしれません。こちらでは、女性専用ジムに通うメリットや通う前の準備についてご紹介いたします。

【横浜】女性専用ジムのメリット

メリットと書かれたブロック

女性専用ジムには、女性のライフスタイルや身体に合わせた設備やメニューが揃っており、普通のジムに比べると、女性が通いやすいのが特徴です。男性も通う普通のジムにするのか、女性専用ジムにするのか、迷っている方もいるかもしれません。ここでは、女性専用ジムのメリットについてご紹介します。

女性向きの機材や設備が整っている

女性の身体は、男性とは筋肉量も体つきも異なるので、同じ機材を使うのでは、効率が悪くなってしまいます。女性専用ジムなら、女性に合った機材が揃っており、トイレや化粧室などもキレイでアメニティグッズなども充実しています。女性が気持ちよくジムに通えるように、きめ細やかなサービスが行き届いているのです。

女性に合ったメニューが揃っている

女性が男性と同じメニューでトレーニングするのでは、身体に負担がかかりすぎてしまいます。横浜の女性専用ジムなら、女性の身体に合わせたメニューが揃っているので、自分に合ったメニューを選んで、トレーニングをすることができるのです。ただダイエットするだけでなく、女性らしい体つきを作っていくためのメニューなどもあります。

男性の目を気にせずトレーニングできる

女性が普通のジムでトレーニングする場合、男性の視線が気になって集中できないという方もいるでしょう。横浜の女性専用ジムでは、利用者はもちろんのこと、スタッフも女性で統一されているところもあり、男性の目を気にせずにトレーニングができます。

女性ならではの悩みに配慮してくれる

女性の中には、生理前に体調を崩しがちになったり、精神的に不安定になってイライラしてしまったりする方もいるかもしれません。横浜の女性専用ジムなら、女性ならではの悩みにも配慮してくれ、アドバイスもしてくれるでしょう。

【横浜】女性専用ジムに通う前の準備

飲み物を持つフィットネスウェアを着た人

横浜の女性専用ジムには、話題の暗闇フィットネスやトランポリン、ボクシング、ダンス、ヨガなど、様々なプログラムがあります。通う際には、どのようなものを持っていけばよいのでしょうか?ここでは、横浜で女性専用ジムに通う前に準備しておきたいものについてご紹介します。

ウェア

身体を動かして非常に汗をかくので、できれば速乾性のあるウェアがよいでしょう。コットンのTシャツだと、汗でべったり張り付き、不快になってしまいます。

シューズ

ジムでは、外で履いていた靴は使えません。室内専用のシューズを用意しましょう。できるだけ軽くてクッション性のあるものがおすすめです。初心者の方は、ランニングマシーンや筋トレ、ヨガ、ダンスなどに幅広く使えるフィットネス専用シューズがよいでしょう。

タオル

トレーニングをすると汗をかくので、タオルは必需品です。自分が必要な枚数を持ってくとよいでしょう。トレーニング後にシャワーを浴びたい方は、シャワー用に余分に用意しておくのがおすすめです。NUDGEではタオルレンタルもございますのでご活用ください。

飲み物

トレーニング中は、汗をかいて水分が体外に出てしまうので、水分補給をしなければなりません。水分補給しないまま汗だけかいていたら、体調が悪くなることもあります。横浜で女性専用ジムに行く際は、飲み物は必ず用意しましょう。

替えの下着

トレーニング後の汗をかいたままの下着のままでは、いくら着替えてもさっぱりしません。身体を冷やしてしまう可能性もあります。トレーニング後は、替えの下着を用意しておき、下着から着替えてすっきりして帰りましょう。

靴下

意外と忘れがちなのが靴下です。夏には素足にサンダルなどで出かけることも多いので、いざジムに行こうと思ったら、靴下を忘れてしまって困ってしまうことも少なくありません。またトレーニング後に靴下まで汗で湿ってしまい、新しい靴下に履き替えて帰りたい方もいるでしょう。替えの靴下を持っていけば、不快感なく帰宅できます。

【横浜】女性専用ジムに通おう!

横浜には女性専用ジムが数多くあります。最近話題の暗闇フィットネスやダイエットに特化したメニューが取り揃えられているジムや、トランポリンやボクシング、ダンス、ヨガなどを行っているジムもあります。こちらでは、横浜の女性専用ジムの選び方や、どのくらいの頻度で行けばよいかについてご紹介いたします。

【横浜】女性専用ジムの選び方

フィットネスをする三人

横浜の女性専用ジムは、数多くあるので、次のようなことに気を付けて、自分に合ったジムを選びましょう。近年では、人気の暗闇フィットネスやトランポリンなど、楽しく通えるジムも増えています。

費用を確認

横浜で女性専用ジムに通うには、費用がかかります。実際にどのくらいかかるのか、しっかりと確認しましょう。月額で1万円程度のジムが多いです。中には、パーソナルジムだと、2カ月くらい通ってトータル10万円以上かかることもあります。気になるジムをいくつか比較してみて、自分の予算に合ったジムを選びましょう。

通いやすいかどうか

ジムに通うにあたっては、通いやすさも大事なポイントです。自宅や勤務先の近くなど、気軽に通える場所にあるかどうかも確認しましょう。通いにくい場所にあると、せっかくジムに入会したのに、なかなか通えなかったということになりかねません。ほかにも、営業時間や予約の取りやすさなども事前に確認しておき、自分のライフスタイルに合ったジムを選びましょう。

退会の方法

ジムに通い始めたものの、予想に反して自分に合わなかったことに気づくこともあります。しかしいざ退会しようとすると、違約金や契約の縛りなどがあることもあります。ジムに入る前には、退会の方法もしっかり確認しましょう。

ジムの種類やプログラム

女性専用ジムは、プログラムも豊富です。健康のためやダイエットのためなど、自分がどのような目的でジムに通うかに合わせて、ジムを選ぶ必要があります。

暗闇フィットネスでボクシングなど、人気のプログラムをやってみたいという目的もあるかもしれません。トランポリンやダンス、ヨガ、ボクシングなどご希望のプログラムがあって、楽しく通えるかどうかもポイントです。

無料体験などを実施しているジムも多いので、実際に体験してみて、続けることができるか判断してみるのもよいでしょう。

横浜にある女性専用ジムNUDGEでは、1回1,100円のトライアルレッスンを提供しています。インストラクターが丁寧にご案内いたしますので、お気軽にご参加ください。レッスン終了後には、レッスンの感想をお伺いし、ご入会方法などの案内もさせていただきます。

【横浜】女性専用ジムに通う頻度は?

トレーニング後

週2~3回がよい理由

横浜で女性専用ジムに通うのでしたら、週2~3回程度がおすすめです。1日ジムでがんばったら、その後2日くらい筋肉を休ませて、その次の日にまたトレーニングするのがよいでしょう。毎日トレーニングをすると、逆に筋肉に負担がかかりすぎて、筋肉量が減ってしまうのです。筋肉に疲労がたまり、肉離れや疲労骨折などを起こしてしまう可能性があります。

ダイエットには筋肉が必要

「ダイエットのためにジムに通いたいので、筋肉は関係ないのでは?」と思う方もいるかもしれません。実はダイエットに筋肉は重要です。筋肉は代謝を上げてくれるので、効率よくダイエットができて、太りにくい体質になります。

どうしても週1日しか通えない場合は

忙しくて、どうしても週1日しかジムに通えないという方もいるでしょう。その場合には、自宅でも週1~2回くらいトレーニングを行ったり、食事コントロールも合わせて行ったりすることをおすすめします。

横浜で女性専用ジムに通うならNUDGEへ!

横浜の女性専用ジム「NUDGE」は、元町中華街駅最寄り出口から徒歩1分にあるフィットネスクラブです。ラディカルフィットネスを中心としたプログラムで、話題の暗闇フィットネスを体験できます。トランポリン(UBOUND@)、格闘技(KIMAX@)、キックボクシング(FIGHT DO@)、ダンス(MEGADANZ@)、ダヴィンチボード(DA VINCI BOARD)、ヨガ(EARTH)など様々なプログラムをご用意しています。ご興味のある方は、ぜひご利用ください。

横浜でダイエットをお考えの方は女性専用ジムNUDGEへ

スタジオ NUDGE
所在地 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町78−8横浜イーストゲートビル4F
TEL 045-264-4039
営業時間 平日:10:00~22:00 土曜日:10:00~19:00 日曜日・祝日:10:00~18:00
定休日 毎週金曜日
最寄り みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口 徒歩1分 横浜市営バス 中華街入口 徒歩1分
URL https://studio-nudge.com/